ご利用の流れ

住まいが完成するまでのイメージ

施工までの流れ1
家を建てたい…。そう思ったら、まずはジャパンセレクトに来てみてください。ジャパンセレクトのスタッフが、家づくりのことだけではなく、土地探しや資金計画についても、分かりやすくお話しさせていただきます。お越しいただければ、スタッフの人となりや、スタッフの表情などから、ジャパンセレクトの雰囲気を感じていただけると思います。ほとんどのお客さまにとって、家づくりは一生に一度のこと。だから、どこで建てられるとしても、お客さまに、後悔しない家づくりをしてもらいたいと考えています。雑誌やインターネットで調べても、分からないことも多いはず。まだどこで建てるか決めていない方も、どうぞお気軽に、どんなことでもご質問ください。
施工までの流れ2
家は、家族が幸せに暮らすために建てるもの。だから、無理のない資金計画を立てることが大切です。土地探しから始める家づくりでは、家の価格=土地価格+家の価格+諸費用となります。土地や家の価格は想像できても、諸費用については、よく分からない方がほとんどです。ジャパンセレクトでは、この諸費用を含め、家づくりにかかる費用のことを、分かりやすく説明しています。
お客さまは、自分たちで予算を決められて家づくりを計画しますが、それが、どういった根拠に基づくのか?というと、案外あいまいなことがほとんどです。何十年ものローンを組んで、家を買うのです。単純に、月々の支払額から予算を割り出すのではなく、家計の見直し、数年後にかかる教育費用、老後の資金などを含めた、人生の収支という長期的な視点を持つことが必要です。ジャパンセレクトでは、ライフプランナーによる無料診断をご案内させていただくことで、お客さまがより有効な資金計画を立てられるように提案しています。
施工までの流れ3
お客さまが、どんな家をつくりたいと思っているのか。そのイメージを共有していくことから、ジャパンセレクトの家づくりは始まります。お客さまの要望は、実にさまざま。特に、注文住宅で家を建てようと考えている方は、それなりの理想を持っています。そんな要望の一つ一つをお聞きすることはもちろん、お客さまの言葉にはできない、ぼんやりとしたイメージもしっかりと受け止め、建築が大好きな、ジャパンセレクトのスタッフが、プランやデザインを通して、具体的な形にしていきます。
ジャパンセレクトがつくる家は、決して、見た目だけの家づくりをしているわけではありません。ジャパンセレクトが大切にしているのは、お客さまにとって、一番の家をつくること。そのためにも、お客さまとジャパンセレクトがイメージの共有することが必要なのです。
施工までの流れ4
世界に一つしかない、お客さま仕様の家を、一棟一棟、想いを込めてつくりあげていくのが、ジャパンセレクトのスタイル。そして、それこそが、規格化された家を売っている住宅メーカーにはない、ジャパンセレクトの魅力です。ジャパンセレクトでは、お客さまの要望、敷地条件に合わせてオリジナルプランをつくります。しかも、ただプランをつくるのではなく、それぞれの部屋の用途、使い方に合わせて、細かくデザインしていきます。お客さまのイメージをベースに、外観デザイン、インテリアをつくりあげることは、建築屋としての見せどころ。提案したものにお客さまが「わあ」と喜んでもらえることが、ジャパンセレクトのモチベーションです。
施工までの流れ5
ジャパンセレクトは、注文住宅・リフォームを行う建築屋です。だから、お客さまの家を下請け会社に任せるのではなく、建築屋としての誇りを胸に、自分たちで施工管理していきます。また、ジャパンセレクトでは、建築品質にこだわって家づくりをしています。建築品質というものは、小さな作業を積み重ねてつくられるもの。あいさつを含めた周辺への配慮。建築現場の整理整頓。
それぞれの職人さんとの細かなやり取りと工程管理。それらを通して、建築品質は高まるのです。 資金計画、土地探しに始まり、お客さまと一緒にプランをつくり、コーディネートを行い、さらには、職人さんとの打ち合わせを含めた施工管理と、一棟の家が完成するまでには、とても長い時間を要します。正直、大変なことばかりですが、お客さまの喜ぶ顔を見た時、その苦労が報われ、心から、建築という仕事に誇りを感じられます。そんな、想いを込めてつくったジャパンセレクトの家を、ぜひ、ご覧ください。